• 妊娠中・出産後に効果的なコールドプレスジュース

    妊娠中はお腹の赤ちゃんのためにも、様々な栄養素をバランス良くとらないといけません。しかし、つわりがひどくてあまり食欲がないという方や、野菜が苦手な方など野菜を食べることができず野菜不足に悩まれている方もいます。そんな妊娠中の方と産後の体型の変化にお悩みの方におすすめしたいのが、コールドプレスジュースです。

    妊娠中・授乳中は多くの栄養素が必要なため、断食(ファスティング)を行うジュースクレンズや、デトックス作用の強いジュースは、母体や赤ちゃんへの栄養補給が不十分になる恐れがあります。お食事と合わせて、より良い栄養補給にコールドプレスジュースをお飲みください。当店では、妊娠中・授乳中の方でもおすすめのメニューをご用意しております。

    妊婦さんに重要な野菜

    ビタミンや食物繊維、ミネラルなど、野菜には妊婦さんの健康と赤ちゃんの発育に欠かせない栄養が豊富に含まれています。また、野菜の中でも特に、ほうれん草やブロッコリー、小松菜など緑黄色野菜が妊婦さんにはおすすめです。緑黄色野菜は、葉酸やカルシウム、鉄など妊娠中に特に大切なものを多く含んでいます。

    野菜不足を補うために

    市販の野菜ジュースやサプリメントで野菜の栄養素を摂取しようという方も多いのですが、これらは妊婦さんにはあまりおすすめできません。なぜかというと、市販の野菜ジュースには合成添加物や香料などが多く含まれていて、製造の過程では一部の栄養素が抜け落ちていますし、サプリメントには、妊婦さんやお腹の赤ちゃんに対する有効性や安全性が確立されていないものが存在するからです。

    当店のコールドプレスジュースは、安心して摂取できる日本各地の減農薬や有機栽培の野菜が主な原料で、コールドプレス製法によって栄養素が壊されることなく抽出されているため、妊娠中の野菜不足を補うのに最適です。

    産後の体を元に戻す

    産後の腰周りやお腹などについた余分な脂肪に悩まれる方も、多いのではないでしょうか。肥満になってしまうと、腰痛が悪化したり生活習慣病になるリスクが高くなったりするため、美容と健康のためにも産後のダイエットは大切です。産後は免疫力も落ちているので無理なカロリー制限は行わず、コールドプレスジュースの栄養を補助的に摂取し、栄養のバランスを考えた食事をとりながら行いましょう。母乳をあげている場合は特に、母親の栄養が赤ちゃんの栄養となるので過度な食事制限はやめましょう。

    関西地方にて、人気のコールドプレスジュースが飲める店をお探しでしたら、当店にぜひお越しください。当店はおいしいコールドプレスジュースを販売するジューススタンドで、おいしく手軽に野菜不足を解消することができます。