• 身体が栄養を吸収する時間帯は?

    私たちの身体は食べ物で作られるため、健康や美容を追及する場合は口にする食材に注目することが大切です。食材の栄養を効率良く取り入れるためには栄養価だけでなく、身体が栄養を吸収する時間帯を知っておくことがポイントとなります。

    ポイントは身体の3つのサイクル

    口から取り入れた食べ物は食道を通り、胃をはじめ十二指腸や小腸、大腸へと送られます。私たちの身体の働きは、補給・吸収・排泄というサイクルに分けることができます。このように内臓の動きは異なるため、3つのサイクルに注目することが大切と言えます。消化器官が活発に働く時間は午後12時から午後8時の間とされているため、この時間帯に食べ物を取り入れると効率良く消化することができます。私たちの身体のサイクルは8時間ごとに変わると言われているので、消化された栄養素が全身に送られ体内に吸収されるのは、その後の午後8時から午前4時の時間帯とされています。

    栄養を効率良く吸収させるためには

    私たちの身体に必要のない物は午前4時から正午にかけて排泄されます。排泄時は酵素を消費するため、排泄のサイクルにあたる夜中から朝の時間は、身体の酵素などの栄養や水分が不足してしまう時間帯とも言えます。そのため消化器官が活発に働く午後12時から午後8時の間に栄養価の高い物を補給するだけでなく、朝にも栄養価の高い物を取り入れることをおすすめします。酵素や食物繊維、水分を一度に補給することができるジュースは、忙しい朝でも簡単に取り入れることができるため健康や美容を追及されている方から人気があります。

    神戸初のコールドプレスジュース専門店である当店では、新鮮な野菜や果物を使った栄養価の高いフレッシュジュースを販売しています。神戸のトアウエストにて、身体のお悩みに合わせて選ぶことができるメニューや、季節限定の特別メニューをご用意していますので、神戸に足を運ばれる際はショッピングを楽しむついでに、おいしい野菜ジュースで栄養を補給されてみてはいかがでしょうか。体質改善へと繋げるジュースクレンズプログラムも行っていますので、健康や美容を追及されている方はお気軽にご予約ください。